スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3つの旅立ち・・・・・(かなりの長編)

「3つの旅立ち・・・・・」





今日から3月ですねぇ????





もう春はそこまで・・・・って感じだけど、それにしてもまだ寒いです。www






1月末から2月末までの間に、涙涙の3つの旅立ちがありました。





もちろん、涙の旅立ちの前には素敵な出会いがあったんですけどね?www






その出会いと言うのがPoohのBaby達なんです。



実は、昨年の11月10日,Pooh可愛い4つの命を運んできてくれました

DSC00014.jpg




この4つの命は、この3ヶ月間たくさんの人の愛情をいっぱいもらって幸せに育っていきました。

DSC00004.jpg


DSC00003.jpg

左から、Heckel (長男) Piccolo(三男) Coccola (長女) Rudolph(次男)



そして、長女のCoccola以外の兄弟達は、Poohの元を離れて、新しい飼い主さんの元へとそれぞれ旅立っていったのです


1月27日(日) 

一番初めに旅立って行ったのは、三男Piccoloでした。

DSC00005.jpg


この日は、記念すべきPoohの結婚式の日でもあるのです。
DSC00056.jpg


10496668_618551114.jpg



そして、Piccoloは、パパのアルバ君と一緒に暮らすことになり、結婚式の後、パパと一緒に新しいお家へと旅立って行きました。

パパとずっと一緒だし、近くに住んでるので、いつでも会いたい時にPoohにも会えるので、Piccoloはすごくラッキーです。

もうすでにPoohと再会もしたし、パパと仲良く元気にしているそうです。






2月2日(土)

2番目に旅立っていったのが、次男のRudolphでした。

DSC00058.jpg


この日は、記念に朝からみんなで初めてドッグランに行きました。

初めての外の世界に恐る恐る飛び出して行ったのです。

DSC00016.jpg


Rudolphは、仲良しさんのお家に旅立っていったので、ルドルフ通信として一日に何通も可愛い写メールが届きます。www






PiccoloRudolphも近くに住んでるし、会いたい時には連絡を取り合えばいつでも会える環境にいるのに、旅立ちの時は、やはり涙涙でした。

だって、産まれる時からずっとPoohと一緒に頑張ってきたし、思い出もいっぱいあるので、涙なくしてお見送りなんて無理なお話です。www

Babyサイドから考えてもPoohと別れて暮らさないといけない辛さを思うと胸が痛くなるし、Poohサイドから考えたら、あんなに頑張って大切に育ててきた我が子を引き離されてしまうなんて、人間だったらおかしくなってしまうでしょう・・・・

一匹ずつ少なくなっていく子供達の事を、Poohが分からないはずはありません。

だって、しばらく探し回っていたから・・・・(ごめんね。Pooh

みんな一緒に暮らせたらどんなに素敵な事でしょう・・・・・・






そして、一昨日の2月28日(木)

最後に旅立って行ったのが、長男のHeckelでした。

DSC00064.jpg


Heckelは東京にお住まいのある有名な方のお家に旅立っていったのです。

私達もこんな事になるなんて、全く想像もしてなかった事になって、今でも夢を見ているようです。

でも、今までとは違って、遠い遠い所に行ってしまったので、なかなか会う事が難しいので、一番胸が痛みました。

東京までの片道約6時間かけて、車でお見送りに行ってきました。

新幹線だと、片道4時間はキャリーの中に閉じ込める事になるし、涙のお別れをした後の事を考えたら、車で行くのがいいって事になったのです。

彼は往復の運転を一人で本当によく頑張ってくれました。

PoohCoccolaを連れて行くのは可愛そうなので、お昼に私の実家に預けにいきました。

なので、最後の夜は初めて私達とHeckelだけになったのです。

生まれて初めて、Poohも兄弟もいない夜を迎えたHeckelは何かを感じて、分かっていたような気がします。

いつもは、わんぱくで走り回って、PoohにしかられてたHeckelはどこにいってしまったの???って思うくらいに、シュンとして、ケージの中でおとなしくしているのです。

DSC00032.jpg


DSC00035.jpg


そして、クレートの奥に入って出てこようとしないのです。

どこか寂しげな表情です。

DSC00033.jpg


DSC00034.jpg


お昼の1時に約束をしていたので、早朝5時の出発でした。

いろんな事を考えたら眠れなくて、結局一晩寝ないでの出発になりました。

(彼は帰ってくるまでの約41時間起きっぱなしだったのです。)

本当によく頑張ってくれたね。(アリガトウ)

出発してしばらく運転していると、あたりは真っ白の雪景色。

DSC00006_20080306175032.jpg




そして、しばらくするとHeckelの旅立ちを祝ってくれるかの様に大きな朝日をいっぱい浴びる事ができました。

DSC00007.jpg


DSC00008.jpg


晴天の中、富士山も大きく迎えてくれました。
DSC00011_20080306175146.jpg


DSC00038.jpg


途中、ドッグランのあるサービスエリアで何度か休憩しながらのドライブです。

DSC00042.jpg


外の世界をまだあまりしらないHeckelは怖くて震えっぱなしでした。

DSC00040.jpg


DSC00041.jpg





3つ目のサービスエリアくらいで、初めて外でウンチもできました。www

DSC00051.jpg




でも、初めてのリードでは、歩く事ができませんでした。www

DSC00068.jpg


DSC00037.jpg





私は車酔いするのもあるけど、少しでも、Heckelの側で一緒にいたかったので、フラットにした後部座席でずっとHeckelを抱っこしたり、一緒に寝たりしながら行きました。

(あゆみちゃん、彼のおしゃべりのお相手をしてくれてありがとうね。)

DSC00073.jpg


DSC00065.jpg


長旅なのにHeckelは大人しくて、もうすぐお別れなのが分かっているかのように、私にくっついてくるのを見ていると、ずっと涙がとまりませんでした。


いよいよお別れの時がやってきました。

彼がお家まで連れて行くことになっていたので、今回一緒に来てくれたあゆみちゃんと私は、ここでHeckelとお別れです。

DSC00012_20080306175423.jpg


DSC00069.jpg




最後のお別れに抱っこして彼にHeckelを渡しました。

DSC00057.jpg



ずっと我慢していた彼の目からも涙がこぼれてきました・・・

DSC00070.jpg



でも、ここからが彼の大役です。

涙をこらえて、Heckelを連れて行ってくれました。

DSC00044.jpg


DSC00045.jpg



Heckelがくるのを愛情いっぱいで迎えてくれた新しい家族と会って、彼も家族の方達も感動の涙を一緒に流してくれたそうです。

これで、Heckelの幸せは間違いなしだと見届ける事ができて、心残りはありません。

新しい家族には7歳になる先住犬のトイプードルがいます。

そのワンちゃんとも仲良く暮らしていけそうなので、ホッとしました。




お土産に犬の十戒を入れてHeckelの本を作ってみました。
そして、生まれて初めて着た産着と一緒に、これから一緒にペアで着れるセーターを私の母が編んでくれました。

DSC00019.jpg


本のタイトルは色々考えてこれになりました。↓
DSC00023.jpg


中をチラッと・・・DSC00029.jpg


DSC00027.jpg


出発前に撮ったお土産のセーターとお揃いのセーターを着たHeckelです。

DSC00059.jpg


DSC00063.jpg


DSC00062.jpg


今度はいつ会えるか分からないけど、新しい家族は私達以上に可愛がってくれるから、遠く離れていても安心してね、Heckel・・・・




帰りの運転は彼にとっても、行きよりも長く感じたと思います。

でも、帰りにも夕日に輝く富士山を見る事ができて、それぞれの3つの旅立ちは新しい幸せの始まりだって思いました。

DSC00013.jpg


DSC00054.jpg


DSC00049.jpg





そして、昨日からPoohCoccolaだけになり、私達も新しい生活が始まりました。


これからは、このブログのタイトル”ぷーぷーこっこ”でもあるPoohCoccolaの事を書いていきながら、一緒に過して来た3兄弟との思い出を振返っていこうと思っています。


Poohに出会って、妊娠、出産、子育てをともにしてきて、色んな人とも出会えて、いっぱいの感動がありました。

本当に心から感謝の気持ちでいっぱいです。

これからも、離れ離れになったPoohのBaby達の幸せを祈りながら、楽しい思い出をいっぱい作っていきたいと思っています。







***今回Heckel達が着ているセーターはこちらで紹介しているので見てね。他にも色々あります。




スポンサーサイト

テーマ : トイ・プードル - ジャンル : ペット

コメント

No title

ああ、何度思い出しても感動です。v-237

本当にみんな幸せになってほしい。

ここに書ききれないほどの数々の感動がありましたね。

お二人とも、ほんとにご苦労様。

一緒に共有できたことに感謝します。

これからはそれぞれの人生(犬生?)を見守りましょうね。

PoohとCoccolaの親子日記も始まり始まり~v-237


あゆちゃん

そうだね。始まり始まりだよ~~~www

4Babyもいるとやっぱり1ワンコに注ぐ時間が少なくなるので、
これからはCoccolaの成長をPoohを育てた時のように見ていきたいと思っています。

思い出いっぱい作らなくちゃね・・・・

ワンコは5倍のはやさで歳を取るので、その分いっぱい遊んであげないとね~~~

No title

早速ブログ読ませて頂いてます!!
ヘッケル君、無事に旅立っていったんですね!!
ブログを読みながら、ヘッケル君への愛情がビシビシ伝わってきて感動です。今は鼻をすすりながらコメント書いてます。
それぞれの新しい生活が始まりましたが、皆が素敵な飼い主さんの所に旅立って行ったみたいで寂しいのもあるでしょうが安心ですね。
これからのプーちゃんとコッコちゃんのブログ楽しみに拝見させていただきます♪

サンクママさん

やっと、育児終了って感じです。www

今まではBabyだったのであまやかしてたけど、Cocoolaはこれからしつけです。www

まずは只今トイレトレーニング中です。

4ワンコもいたらそれぞれに手が回らなかった分、これからはCoccolaを育てていかなくっちゃねwww

みんな幸せになってくれる新しい家族間違いなしなので、寂しいけど、安心しています。

Poohのヒートが終わったら、サンク君とメルちゃんも一緒にドッグラン行きましょうね♪

No title

長旅ご苦労様でした。
幸せに暮らせそうなご家族と出会えてヘッケルは幸せ者ですね。
そして子育てご苦労様でした。
それとブランドP styleも。
なんかとっても良い方向に向かっている人たち
ってすごく思ったなぁ。良いお友達が沢山いてよいねぇ。

izumiさん

車で東京はかなり遠かった・・・

こんな事がないかぎりはしない事だと思います。www

でも、いろんな景色見れたし、運転しない私は後部座席でぐっすり寝る事もできました。www

良い方向に向かってくれてるといいんだけど・・・

全てが自己満足の世界なので、まぁ今はこれでいいかな???って感じです。www

お友達は年齢とともに変化しているような気がするけど、その時その時いつも助けてくれる誰かがいる事に感謝です。

もっともっと良いお友達を増やしていきたいと思ってます。

Isumiちゃんとは15年以上??のつきあいかしら???
これからも、よろしくね・・・・

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

CIOCCOLATA&CHACHARA

Author:CIOCCOLATA&CHACHARA
トイプードルのメタボな母Poohとその娘coccolaの日常です。
「ルドルフ通信」ずっこけキャラのルドルフもPOOHの息子です!
みんなかわいがってやってくださいね!
(写真はPOOHと子供たちの結婚式)

3か月分の記事(全記事表示付)
コメント+トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。